ポーターorロンシャン?ワーママ流レディースリュックのススメ


SPONSORED LINK

 

 

 

育休も終わり、いよいよ仕事復帰です!!

 

「保育園の送り迎えは会社から直行。

通園グッズも持たなきゃいけないのに、産休前に使っていたお仕事用トートバッグ、そのまま使えるかしら?」

 

そんな不安を感じているママにこそおすすめなのが、「リュック通勤」です!!

筆者の場合、育休中はずっとボタンダウンシャツ(授乳のため前開きできる服が必須でした)にジーンズ、そして無印良品のリュックが定番のファッションでした。

 

 

リュックって、お買い物の時に一旦おろさなければお財布が出せないとか、細かい不便さはあるんですが、

どもをすぐに抱っこしてやれる、走り回って危険な時に両手でガシッとつかまえて止められるなどのメリットの方が断然大きくて、

使い始めたらもう手放せなくなっちゃうんですよね。

 

 

仕事着にあうリュックが必須

でも、さすがにカジュアルなリュックをスーツに合わせるわけにはいかない・・・

そこで筆者は、復職前に「スーツに合うリュック」探しを行いました。

 

メンズだと、例えばポーターやエースなどのメーカーが、自転車通勤の方向けに、スーツに合うリュックのシリーズを展開しているのですが、

レディースだとなかなか適した商品が見つかりませんでした。

 

でも、「ポーターやオロビアンコなどであれば、レディースでない商品を女性が持っていてもそんなにおかしくないのでは?」と思い、

実際お店にも見に行ってみました。けれど、どうにもしっくりこない。

やはりメンズ商品は、レディース商品と違って「ザ・ビジネスバッグ」という感じが強いんですよね。

 

 

そこで、今度はZOZOTOWNを使って、レディースの革のリュックを探してみたんです。すると、意外や意外。

今のリュックブームのおかげもあってか、オフィスカジュアルくらいの服装でなら違和感なく持てそうなリュックが、沢山出てきたのです。

 

 

結果、筆者は黒の革製リュックを購入しました。

商品が届いてすぐ、鏡の前でファッションチェック(笑)!!黒スーツやネイビーセットアップにも、浮くことなく馴染んでくれました。

 

筆者の仕事は内勤なので、営業等外回りのお仕事の方だと、もしかしたら状況が異なるのかもしれませんが、

復職して半年、今のところ上司や同僚からも好評です。

 

 

心配だった、保育園の送り迎えにも大活躍!

そして、リュックだとやっぱり両手が空いているので、夕方仕事を終え、保育園にお迎えに行って、わが子が走って自分のもとに飛び込んできたとき、すぐに抱きしめてやれる!この醍醐味を知ってしまったら、もうスーツにリュック以外考えられなくなってしまいました。

 

 

今現在は、革のリュックを使っていますが、ゆくゆくはロンシャンのリュック「ル・プリアージュ」を持ちたいなと思っています。

こちらは、ポーターやオロビアンコと同じく本体はナイロンですが、豊富なカラー展開と、革の部分使いによる上品さが、ママになってもおしゃれやときめきを忘れたくない女心をくすぐってくれます。

 

お値段も、ロンシャンの中ではお手頃な部類。冬のボーナスが出たら、自分へのご褒美に買っちゃおうかな!?なんて、今からウキウキしています。

SPONSORED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加